邦楽コース/音楽学部・大学院

邦楽コース/音楽学部・大学院

多彩なアンサンブルを通して、仲間と切磋琢磨しながら合奏・演奏能力を高め、個性を伸ばす。

作曲・音楽クリエイションコースの特長

作曲・音楽クリエイションコースの特長

和声学、対位法、管弦楽法などの基本技術を修得し、
個性豊かな作品づくりに取り組む。

個性豊かな作品を作る力を培い、未来を担うクリエイターを育てる

徹底した個人レッスンと授業を通して、和声学、対位法の基礎を固め、管弦楽法などの技術を修得。また、充実した音楽環境と最新設備のなかで、実践的なカリキュラムを通して専門性の高いスキルを身につけます。

作曲・制作に関する幅広い技能・知識を身につける

音楽を「構成する力」「制作する力」を身につけ、個性豊かな作品づくりができるよう指導していきます。また、自作品の発表を通して、他コースの学生とも交流し、お互いに刺激しあう環境が生まれます。

授業クローズアップ

作曲研究

作曲研究

個人レッスンを基本として、クラシック・現代音楽・ポピュラー音楽、また民族音楽に至るまで幅広い音楽的な知識を身につけます。
また、芸術音楽から、ゲーム、映像音楽まで、学生それぞれの志望、個性に合わせて自分の音楽を作り、将来の可能性を広げられるよう懇切丁寧に指導します。

創作理論演習

創作理論演習

自分の感性だけで音楽を作っていこうとすると、いずれ必ず行き詰まってしまいます。
どんな音楽を制作するにも必ず、それぞれ特有の構造や手法を理解して、応用することで初めて身につけることが出来ます。
このように、それまでの自分にない価値観で次のステップに挑むことを手助けしてくれるのが、音楽理論の知識です。
音楽理論は、先人達の知恵がつまっています。その使い方を創作研究では徹底的に勉強します。

MY MEION LIFE

音楽経験の少ない私でも短期間で基礎力がつきました。

石田 樹さん

大学に入る少し前に音楽をはじめたので知識や技術面で未熟な面もあったのですが、先生方が細かくフォローしてくださり、基礎的な力を付けることができました。映画やドラマ、アニメ、ゲームなど映像と音楽が融合し、より質の高い感動体験を創り出す、その一翼を担うような仕事をしたいと思っています。

作曲・音楽クリエイションコース必修科目

Ⅰ期(1年次前期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅰ
専門演習
  • 創作理論演習Ⅰ
専門共通
  • ソルフェージュⅠ
  • 合唱Ⅰ
  • 西洋音楽史
共通実技
  • 鍵盤楽器実技Ⅰ※1
  • 器楽実技Ⅰ※2

Ⅱ期(1年次後期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅱ
専門演習
  • 創作理論演習Ⅱ
専門共通
  • ソルフェージュⅡ
  • 合唱Ⅱ
共通実技
  • 鍵盤楽器実技Ⅱ※1
  • 器楽実技Ⅱ※2

期(2年次前期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅲ
専門演習
  • 創作理論演習Ⅲ
専門共通  
共通実技  

期(2年次後期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅳ
専門演習
  • 創作理論演習Ⅳ
専門共通  
共通実技  

期(3年次前期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅴ
専門演習
  • 創作理論演習Ⅴ
専門共通  
共通実技  

期(3年次後期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅵ
  • 学内作品発表
専門演習
  • 創作理論演習Ⅵ
専門共通  
共通実技  

期(4年次前期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅶ
専門演習
  • 創作理論演習Ⅶ
専門共通  
共通実技  

期(4年次後期)

専門実技
  • 作曲研究Ⅷ
  • 卒業作品
専門演習
  • 創作理論演習Ⅷ
専門共通  
共通実技  

※マイナーカリキュラムの履修については「こちら」をご参照ください。
※1ピアノに限る
※2管楽器または弦楽器に限る

学納金

1年次

入学金 200,000円
授業料(入学時) 650,000円
授業料(秋学期) 650,000円
教育充実費(入学時) 250,000円
教育充実費(秋学期) 250,000円
合計 2,000,000円

2年次以降

授業料(春学期) 650,000円
授業料(秋学期) 650,000円
教育充実費(春学期) 250,000円
教育充実費(秋学期) 250,000円
合計 1,800,000円

※1 主専攻(メジャー)・1副専攻(マイナー)・1副科実技(サブマイナー)を履修の上限とする。

音楽学部音楽学科・大学院研究科

資料請求はこちら

学校見学会のお申し込みはこちら

活躍する卒業生

MEION SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Line