名古屋音楽大学オープンキャンパス2017-NAGOYA COLLEGE OF MUSIC, Meion Open Campus2017-

めいおんの魅力たっぷりのイベントがたくさん!ぜひお越しください!
詳細情報は以下のコンテンツをご覧ください!

全16コース、名古屋駅から5kmの都市型音楽大学
名古屋音楽大学は音楽というスペシャリティにこだわります

名古屋音楽大学 大学案内2017 今すぐ資料請求する ※新しいウィンドウが立ち上がります

「どんな授業をするのかな?」「キャンパスの雰囲気は?」「入試について相談したい」そんなあなたの好奇心と疑問にお応えするめいおんオープンキャンパス。気になる施設の見学や体験レッスン、音楽講習会など盛りだくさんの内容でお待ちしています。是非、ご参加ください。

名古屋音楽大学オープンキャンパス

名古屋音楽大学では、音楽に取り組むみなさんを応援しています。
本学の教員や学生たちも、みなさんと出会えることを楽しみにしています。
【一部要予約】

第1回 7/10(SUN)【終了しました】 第2回 8/27(SAT)【終了しました】 第3回 9/24(SAT)

※第1回はオープンキャンパス内で「弦楽アカデミー」開催

10:00~15:00

■各コース企画 ワンポイントレッスン・模擬講義など
■本学学生による演奏会
■キャンパスツアー
■入試相談コーナー
■無料ランチ 他

中部地区で最も伝統のある音楽大学だから実現できる
音楽を愛する全ての人のための理想空間。

名古屋音楽大学音楽講習会

【申込必須】

[夏期]8/6(SAT)~8/8(MON)【終了しました】[冬期]12/24(SAT)~12/26(MON)

【内容】
■専攻実技模擬試験 ■実技レッスン ■音楽理論 ■ソルフェージュ(新曲視唱・聴音書取) ■認定テスト

【認定テストについて】
音楽理論、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音書取)の学習到達度を調べるためのテストです。
一般入試の点数としても使用が可能です(A:80点、B:60点、C:40点。39点以下は不認定です)。

【専攻実技模擬試験】
音楽講習会の期間中に実技レッスンを受講することを条件とします。
対象:ピアノ演奏家コース・ピアノコース・声楽コース

名古屋音楽大学コース紹介

「奏でる力」「音を紡ぐ力」それぞれを鍛錬するため、名古屋音楽大学は多彩な入口を用意しています。
※クリックすると詳細説明が表示されます。

ピアノ演奏家コース

ピアノ演奏家コース

1:多角的な視点から音楽観を養う
演奏家として自立できるように、基礎技術から学び、ソリストとしてだけでなく、アンサンブル能力、作品分析等、多角的な視点から音楽観を養い、最終的に高度なピアノ演奏表現能力を身につけることを目標としています。

2:一流指導者による濃厚なレッスンと実践的演奏環境
毎週60分のレッスンと、特別レッスン(月2回あるいは月1回)を2名の教員から受けるダブルレッスン制は、ピアノコースの約2倍のレッスン時間。また、充実した練習室と実践的な演奏環境で豊かな表現力を培い、国際的に活躍できる演奏家を目指します。

ピアノコース

ピアノコース

1:幅広い知識を持ち、多くの演奏経験を積む
学生の希望する教員との個人レッスンを主体とし、多数の演奏会、公開レッスン、授業、実技試験などを経験して、学生の自発的な演奏を楽しむことができます。舞台演奏の素晴らしさ、アンサンブルの楽しさ、伴奏できる喜びなどを体験し、各自の音楽性、人間性を豊かにします。将来、指導者を目指す人には、ピアノ指導法講座を開講しており、幼児の音楽導入からその後の指導法まで学べます。

2:日本の音楽教育は、今一つの新しい時代へ
今年度より3つの新しい科目を開講します。
(1)「サイトリーディング」。和声感やアナリーゼ力を含めて耳の中に楽曲のイメージができるような視奏能力を身につける訓練をします。
(2)「アンサンブル」。まずはピアノ教員が指導し、授業の後半では、管・弦・声楽などの教員が指導し、教員と共に演奏ができます。
(3)「エクリチュール」。作曲書法です。作品を理解し、音楽の理解も深まり、より内容高くアプローチできます。

管楽コース

管楽コース

1:充実した個人レッスンと多様なアンサンブルで演奏力・合奏力を高める
マンツーマンの個人レッスンはもとより、オーケストラや吹奏楽、管楽合奏などのアンサンブルも重視し、それぞれの醍醐味を味わいながら演奏・合奏能力を高めていきます。カルテットやクインテットなどのさまざまなアンサンブルに自主的に取り組むことで、切磋琢磨しながら個性を伸ばしていきます。

2:管楽の魅力を味わえる定期演奏会
日頃の練習の成果や磨き上げたテクニックを披露する場として、吹奏楽をはじめとする定期演奏会を開催しています。その他、オーケストラ、管楽合奏など、管楽の魅力を存分に味わえる4年間が待っています。

弦楽コース

弦楽コース

1:一流講師陣の指導により、個々の可能性を引き出す
演奏力と指導力を兼ね備えた一流の講師陣が指導にあたり、ソリストとして個性的な能力を育成します。またオーケストラなどの合奏にも取り組むことで視野を広げ、個々が持っている可能性を引き出します。

2:実際の舞台に立つことで磨かれる演奏力・合奏力
室内楽ではピアノ三重奏や弦楽四重奏などの本格的な演奏に取り組みます。定期的に演奏会も開催されており、多くの経験を積むことで合奏の楽しさを知り、演奏力を高めていきます。

打楽コース

打楽コース

1:様々な楽器に触れ、知識と経験を蓄積
マリンバや小太鼓をはじめ、さまざまな打楽器に触れながら演奏技術を磨きます。また創作活動やインドネシアの民族楽器(ガムラン・ジェゴグ)の演奏などにも取り組み、幅広い打楽器の知識と経験を蓄積していきます。

2:プロや他コースとの共演によって合奏能力を伸ばす
オーケストラや吹奏楽、打楽合奏などを通じて、アンサンブルの喜びを味わいながら合奏能力を伸ばしていきます。プロとの共演や他コースとのコラボレーションなど、人前で演奏する機会も数多く設けています。

邦楽コース

邦楽コース

1:歴史ある邦楽器に対する理解と知識を高める
和の伝統文化として長年にわたって受け継がれてきた箏、三味線、尺八について学びます。楽器に対する理解と知識を深めながら古典に立脚した基礎力を築き上げるとともに、さまざまな音楽的要求に応えられる応用力も身に付けていきます。

2:幅広い実技修得と演奏
箏、三味線、尺八のいずれかを専攻楽器としたうえで、三絃、長唄、他様式尺八の実技にも取り組みます。また西洋音楽との出会いによる新しい音楽を創造する機会も提供します。

声楽
コース

声楽コース

1:歌曲・オペラを自由に選択
1・2年次では、歌唱力と表現力を兼ね備えた教授陣から、歌曲練習、オペラ実習、個人レッスンを軸に、基礎から専門分野まで声楽の基本をしっかりと学びます。3年次からは、歌曲実習・オペラ実習のいずれか、あるは両方ともに修得できるカリキュラムで学生一人ひとりにあった成長を促します。

2:オーディション選抜者に与えられる「舞台をつくる感動」
学内外での舞台は、日頃の成果を発表する機会を数多く設けており、ピアノ・声楽演奏会やオペラ公演などはオーディションによって出演者を選抜するため、仲間と切磋琢磨しながら各々の能力を伸ばす共に、舞台をつくる感動が味わえます。

舞踊・演劇・
ミュージカルコース

舞踊・演劇・ミュージカルコース

1:舞台芸術に必要な総合力を身につける
演劇やミュージカルを中心とする舞台芸術の総合的な発展を目的に設置されたコースです。ジャスダンス、バレエ、日本舞踊、コンテンポラリーダンス、演劇、ミュージカルの各分野の専門家が指導し、舞台芸術に必要な力を身につけていきます。また、生バンド演奏のミュージカルやオペラ公演など、学内外での発表の機会をふんだんに設けています。

2:歌唱・舞踊・演技等の実習と研究で幅広く学ぶ
歌唱はミュージカル・クラシック、舞踊はジャスダンス、バレエ、日本舞踊、コンテンポラリーダンス、そして演技、と一流講師陣の指導による実習と研究に取り組み、技術を修得していきます。

作曲コース

作曲コース

1:一人ひとりの個性にあわせた徹底した個人レッスン
作曲の手法・技法を学ぶ作曲研究は一人ひとりの個性にあわせた徹底した個人レッスンのため、個性豊かな作品づくりが可能です。自作品の発表を通して他コースの学生とも交流し、お互いに刺激しあう環境が生まれます。

2:個性豊かな作品を作る力を培い、未来を担う作曲家を育てる
徹底した個人レッスンと授業を通じて、和声学、対位法の基礎を固め、管弦楽法などの技術を修得。また、作曲コース主催の演奏会で作品発表の機会も設け、魅力ある個性豊かな作品を作る力を培い、未来を担う作曲家を育てます。

映像音楽コース

映像音楽コース

1:映像音楽に関する幅広い技能・知識を身につける
デジタル機器を用いて、映像音楽を「構成する力」「制作する力」を身につけます。「映像に音楽をミックスする」「映像に音楽をミックスする」「映像にミックスする音楽を制作する」という目的を明確にすることで、音楽制作に必要な知識を修得し、さらには効果的な技能の向上を目指します。

2:卒業後は、多岐にわたる分野での活躍が可能
充実の音楽環境と最新設備のなかで、実践的なカリキュラムを通して専門性の高いスキルを身につけます。卒業後は、映像音楽クリエイター、音楽プロデューサー、映像音楽の制作現場、映像コンテンツ制作会社など、多岐にわたる分野での活躍が可能です。

電子オルガン
コース

電子オルガンコース

1:音楽を幅広く学び、段階的にステップアップしていく
音楽を幅広く学び、アレンジや作曲、即興演奏などへ、ステップアップしていきます。演奏力を養いながら、電子オルガンならではの創作性の高さを活かした創作活動にも力を入れています。

2:オリジナル曲の制作に加え、幅広いジャンルで演奏会を開催
演奏能力を伸ばす一方で、さまざまな楽器とのアンサンブルにも取り組んでいます。アレンジ曲からオリジナル曲の演奏、他のコースとのコラボレーションまで、幅広いジャンルで演奏会を開催しています。

ジャズ・ポピュラー
コース

ジャズ・ポピュラーコース

1:さまざまなアンサンブルに取り組み、基礎力・応用力を修得
コンボやビッグバンドなど、実技を中心としたアンサンブルを多く取り入れています。ハーモニーからアレンジまで、基礎力・応用力を養うことでコースの枠を超えた新しいコラボレーションや幅広い音楽性を身につけています。

2:全国で活躍する現役ミュージシャンによる質の高い指導
全国で幅広く活躍している現役ミュージシャンが講師として学生の指導にあたります。音楽理論の授業、実技レッスン、多彩な演奏機会を通じて、卒業後に活躍できる高レベルの技術を修得できます。

音楽教育コース

音楽教育コース

1:教員を目指す人に最適なコース
教職科目の多くが必修科目となっており、中学校・高等学校教諭第1種免許状(音楽)の取得に最も有利なコースです。人と音楽の関わりについて広く学ぶなかで、音楽教育に役立つ基礎的科目を重点的に学びます。

2:知識、技術、指導法と総合的な音楽技能を修得
教員として必要な指導法や技能を身につけるほか、音楽と他分野との関わりや歴史など、幅広く音楽の知識を学びます。ピアノや声楽実技以外の管・弦・打楽器や邦楽器の演奏法を学び、総合的に音楽技能を修得します。

音楽療法コース

音楽療法コース

1:基礎から実践まで音楽療法士養成の本格コース
音楽療法コースは、質の高い音楽療法士を養成するための本格的なコースです。音楽療法の基礎から各論、音楽療法の技法と技能、フィールドワーク実習、演習を通して専門的な知識・技能を修得し、音楽療法士を目指します。

2:カリキュラムを整備し、同朋大学との単位互換を実現
大学院までの一貫したカリキュラムが整備されていて、水準の高い音楽療法士養成課程となっています。キャンパスを共有する同朋大学との単位互換により、福祉系科目の履修も可能です。

音楽総合コース

音楽総合コース

1:幅広く学び、音楽性や可能性を広げる
他の実技系コースよりも、興味のある科目を自由に学べるため、幅広い学びの中から、自分の音楽性や可能性を見つけることができます。専攻実技を2科目履修できるのは音楽総合コースのみで、年次ごとに専攻実技を変更することもできます。

2:自分の進みたい道が見えてくるカリキュラムシステム
1・2年次で好きな課目を存分に学び、更に教員からのアドバイスを参考にしながら、自分の進みたい道を見つけていきます。自分らしい音楽の表現スタイル、教育の場での自分らしい音楽の表現スタイル、教育の場での自分らしい伝え方も培います。

音楽ビジネスコース

音楽ビジネスコース

1:プレイヤーとリスナーの架け橋となる人材を育成
音楽のプロデュースやマネジメントについて、理論とともに実習・実践などを通して学習します。プレイヤーとリスナーの架け橋として、企画・制作・運営に至るまで総合的に携わる音楽ビジネスの専門家を育成します。

2:在学中に現場で経験を積み実践力をつける
ステージマネジメント実習では、学内外の演奏会などで舞台制作を学び、インターンシップでは、プロの演奏会、音楽事務所などで指導を受けられます。

名古屋音楽大学は、音楽という専門を学ぶことを通じて、
響きあう心と響きあう命について深く学ぼうとする意欲に
あふれる学生を求めます。

名古屋音楽大学 大学案内2017 今すぐ資料請求する ※新しいウィンドウが立ち上がります

名古屋音楽大学について

名古屋音楽大学は世代に拓かれた大学としてさまざまな世代の方に学びの場を提供しています。

音楽を愛する全ての人へ、理想空間へようこそ。

名古屋音楽大学は、中部地区で最も伝統のある音楽専門大学です。音楽をより深く学び、演奏家や指導者、教師を目指す人にはもちろん、音楽を新しく学びたい人にも、一人ひとりの目標や目的に寄り添い、音楽と人格の成長を大学全体で応援します。名古屋音楽大学は、自己の個性を磨き、自分と異なる個性を受け入れ、響きあい、人生を楽しむことを喜ぶ人を育てます。

名古屋音楽大学での学びは、音楽家だけではなく、企業や官公庁、教育者など、どんな道を選んでも、自己を成長させ、社会で活かす力となります。

音楽へ愛情を注いできた者として社会貢献し、自分の職業への誇りを持ち、その礎を忘れる事なく、人生を楽しんで日々を過ごしてほしいと願います。

音楽が好き、人が好きな皆さん。「名古屋音楽大学」へようこそ。

■名古屋音楽大学公式サイト

名古屋音楽大学の特徴・強み

1:中部地区で50年、最も伝統がある音楽専門大学
2:名古屋駅から5kmの場所にある都市型音楽大学
3:オーケストラ実習室など音楽を学ぶ充実した環境
4:総勢150名以上に及ぶ実力派講師陣
5:著名音楽家による特別講座多数

名古屋音楽大学 大学案内2017 今すぐ資料請求する ※新しいウィンドウが立ち上がります

名古屋音楽大学へのアクセス

名古屋駅に近い都市型音楽大学 名古屋音楽大学へのアクセス方法はこちら

東海地方からのアクセス

豊橋駅 所要時間:70分

四日市駅 所要時間:63分

津駅 所要時間:83分

岐阜駅 所要時間:45分

大垣駅 所要時間:58分

多治見駅 所要時間:67分

Googleマップで名古屋音楽大学の場所を調べる ※新しいウィンドウが立ち上がります

名古屋音楽大学 大学案内2017 今すぐ資料請求する ※新しいウィンドウが立ち上がります

名古屋音楽大学 オープンキャンパス

名古屋音楽大学 音楽講習会

名古屋音楽大学 コース紹介

名古屋音楽大学について

名古屋音楽大学へのアクセス