打楽コース

打楽コース

プロ・他コーストのコラボで豊かな感性を磨き、
幅広い打楽器の知識と経験を習得。

【打楽コースの特長】

さまざまな楽器に触れ、知識と経験を蓄積

マリンバや小太鼓をはじめ、さまざまな打楽器に触れながら演奏技術を磨きます。また、創作活動やインドネシアの民族楽器(ガムラン・ジェゴグ)の演奏などにも取り組み、幅広い打楽器の知識と経験を蓄積していきます。

プロや他コースとの共演によって合奏能力を伸ばす

オーケストラや吹奏楽、打楽合奏などを通して、アンサンブルの喜びを味わいながら合奏能力を伸ばしていきます。プロとの共演や他コースとのコラボレーションなど、人前で演奏する機会も数多く設けています。

打楽合奏

打楽合奏

合奏の記譜や楽器の扱い方に慣れるよう、読譜を主として授業を進行します。集大成として3月に開催する打楽器アンサンブルコンサートを目標に、各種各国の打楽器アンサンブル曲に取り組みます。

ガムラン

ガムラン

副科実技で履修できます。インドネシアの民族楽器ガムランを通して、アンサンブルの研究を行います。また、西洋音楽との違いを感じつつ、民族音楽の枠を超え、新しい音の素材として、いろいろな音楽に取り組んでいます。

打楽コース必修科目

講師陣から
動画タグと差し替えてください。
講師名 講師名
地位
講師名 講師名
地位
講師名 講師名
地位
講師名 講師名
地位
 
  専門実技 専門演習 専門共通 共通実技
1年次 T期 ●打楽奏法研究T ●オーケストラT
●吹奏楽T
●打楽合奏T
●ソルフェージュT
●合唱T
●作曲法T
●西洋音楽史
●鍵盤楽器実技T
(ピアノに限る)
U期 ●打楽奏法研究U ●オーケストラU
●吹奏楽U
●打楽合奏U
●ソルフェージュU
●合唱U
●作曲法U
●鍵盤楽器実技U
(ピアノに限る)
2年次 V期 ●打楽奏法研究V ●オーケストラV
●吹奏楽V
●打楽合奏V
●楽器研究  
W期 ●打楽奏法研究W ●オーケストラW
●吹奏楽W
●打楽合奏W
   
3年次 X期 ●打楽奏法研究X ●オーケストラX
●吹奏楽X
●打楽合奏X
●楽式論  
Y期 ●打楽奏法研究Y
●学内演奏
●オーケストラY
●吹奏楽Y
●打楽合奏Y
   
4年次 Z期 ●打楽奏法研究Z ●オーケストラZ
●吹奏楽Z
●打楽合奏Z
   
[期 ●打楽奏法研究[
●卒業演奏
●オーケストラ[
●吹奏楽[
●打楽合奏[
   
※マイナーカリキュラムの履修については「こちら」をご参照ください。