トピックス

トピックス

  • home
  • トピックス
  • ベーレンライター社 ベートーヴェン原典版講座

ベーレンライター社 ベートーヴェン原典版講座

ベーレンライター公開講座チラシ

講座名 ヤマハ×ベーレンライター ベーレンライター社 ベートヴェン原典版講座~ベートーヴェンが本当に実現したかったこと~
日時 2017年11月20日(月)
10:40~12:10
会場 名古屋音楽大学 Doプラザ閲蔵 ホールDo
講師 ジョナサン・デル・マー氏(指揮者・ベートーヴェン研究家)
内容

2016年5月にサントリーホールにて開催された、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団によるベートーヴェン交響曲チクルス。1996年に刊行開始され瞬く間に世界のオーケストラでスタンダードとなったベーレンライター版で演奏されて大変話題になりました。世界的なベートーヴェンの権威であるジョナサン・デル・マーは、ベーレンライター者に於いて、交響曲だけでなく、ピアノ協奏曲全作品の校訂も完成させ、既に発売されています。そして現在、2020年のベートーヴェン生誕250年に向けて、ピアノソナタ全集を完成させるべく校訂作業にとりかかっており、2017年7月時点で19曲出版されています。

そんなデル・マーが初来日!ベートーヴェンの音楽を編集する時に経験する様々な問題について、校訂者の視点から語り尽くします!

■自筆譜がない作品VSあまりにも膨大な源泉資料のある作品。これらをどう評価しているの?

■ベートーヴェンの手書き譜はお世辞にも綺麗とはいえない。これをどのように解読するんだろう?

■どの版が作曲者の意図を忠実に反映しているかを確認し、校訂者の気まぐれな結論の被害に遭わないようにするには?

 

【曲目】

ピアノソナタ第20番Op.49-2/第14番Op.27-2

「月光」/第31番Op.110

ピアノ協奏曲第1番Op.15/第4番Op.58 など楽曲を使いながら、わかりやすく解説いたします。

料金 無料・申込不要(一般の方も聴講可)
問い合わせ先 名古屋音楽大学 052-411-1115

 

最新のトピックス

資料請求はこちら

学校見学会のお申し込みはこちら

活躍する卒業生

MEION SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Line