休講情報/緊急時対応(Meion Net's)

休講情報/緊急時対応(Meion Net's)

Meion Net'sへのアクセス方法

Meion net'sは本学の在学生用の情報提供サイトです。
閲覧には学籍番号とパスワード(利用者登録)が必要です。

以下のリンクよりアクセスしてください。

携帯電話にアドレスを送る

緊急時の対応について

風水害・地震、交通機関の運行停止等により、登校不能の場合

「尾張西部または尾張東部に「暴風」を含んだ警報が発令された場合」
主要交通機関のいずれかがストを実施した場合主要交通機関
・名鉄名古屋本線
・名古屋市営交通(市バス・地下鉄)
  1. 午前7時現在において「暴風」を含んだ警報発令中、又はスト実施中の時は午前休講とします。
  2. 午前10時00分までに「暴風」を含んだ警報解除又はスト解除された場合は第3限(午後1時以降開始)より授業およびレッスンを行います。
  3. 午前10時00分現在において「暴風」を含んだ警報発令中、又はスト実施中の時は全日休講とします。
  4. 学生の居住地に「暴風」を含んだ警報が発令された場合は学務課にその旨を申し出、公欠の手続きをとることができます。
  5. 授業開始時以降に「暴風」を含んだ警報が発令された場合。
    • 発令時において登校していない学生については、(1)〜(3)の例によります。
    • 登校している学生については、学生の安全及び交通事情を勘案し、状況に応じて、授業等の教育活動を打切り、帰宅又は避難させます。

    ※「暴風」を含まない警報には適用されません。
    ※電話による大学への問い合わせは遠慮してください。

東海地震に関する「注意情報」の発表「警戒宣言」発令の場合
  1. 「注意情報」発表及び「警戒宣言」」発令当日
    • 授業開始以前に発表・発令された場合は、休講とします。
    • 授業開始以後に発表・発令された場合は、発表・発令と同時に授業を打ち切り速やかに帰宅します。
  2. 「注意情報」発表及び「警戒宣言」発令翌日以降
    • 「注意情報」発表が継続している場合、「警戒宣言」が発令されている場合は休講とします。
  3. 「注意情報」発表の取り消し、及び「警戒宣言」解除当日
    • 当日は、「暴風警報」発令の際と同様な措置を取ります。
  4. その他
    • 地震が発生し、被害が甚大な場合は授業を行わないことがあります。
    • 「注意情報」発表及び「警戒宣言」発令中は、学内、学外問わず課外活動等についても上記の措置とします。

    (中止あるいは延期をしてください)

備考
  • 東海地域の観測データの異常が、一定レベルを超え、東海地方を中心とする大規模な地震の発生が予想されるときは、大規模地震対策特別措置法による判定会が召集されます。その結果が「地震発生の可能性が高い場合」は、内閣総理大臣から「警戒宣言」が発令されます。

在学生の方へ

資料請求はこちら

学校見学会のお申し込みはこちら

活躍する卒業生

MEION SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Line