大学案内

教員紹介

鈴木 謙一郎

鈴木謙一郎

職名 客員准教授
専門分野 ピアノ
経歴

1988年、第42回全日本学生音楽コンクール高校の部全国第1位。

1991年第60回日本音楽コンクール第1位、併せて野村賞、河合賞受賞。

桐朋学園大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。同大学研究科入学。

98年文化庁海外派遣研修生として渡仏。フランス・トゥールーズ音楽院入学。特別1等賞卒業。’03年ホロヴィッツ国際音楽コンクール第4位入賞、銅メダルなど数々の賞を受賞。日本では、全国各地でリサイタル、コンチェルトを演奏。NHK-TV、FMにも出演、好評を博す。限界を感じさせないスケールの大きさと、メランコリックな繊細さを併せ持つ音楽性は、聴くものを別世界へと誘うエネルギーを持っている。

2009年3月、ラフマニノフを録音したCD「Ken-ichiro plays Rachmaninoff」をカメラータよりリリース。今後いっそうの活躍が期待され、注目されている。現在、愛知県立芸術大学音楽学部准教授、名古屋音楽大学非常勤講師。

学位、業績等 -
研究テーマ -
趣味 -
メッセージ -
URL -

 

 

資料請求はこちら
学校見学会のお申し込みはこちら
活躍する卒業生