3つのポリシー/大学案内

3つのポリシー/大学案内

名古屋音楽大学 アドミッションポリシー

名古屋音楽大学カリキュラムポリシー

学部(学士)

音楽という専門を学ぶことで、「共なるいのちを生きる」という建学の精神に基づき、「響きあう身体と響きあう心、響きあう命」をもった人間を育成します。

  • 音楽を通して、自分の個性の強みを発見し伸ばします。
  • 音楽を通して、共感する力、調和する力を育てます。
  • 音楽を通して、日々学習し鍛錬する力を身につけます。

音楽という専門を学ぶことで、音楽的感性を磨き、総合的な音楽の力を身につけ、音楽を通じて生きる力を身につけます。

多様な個性がお互いの違いを認めながら、協同して生きる力を身につけます。お互いの違いを前提にして響きあうことの大切さ、他者に対して思いやりの気持ちをもつことの大切さ、協同して生きる社会の大切さについて学びます。

自分の個性を磨き、社会に貢献する人間を育てます。自分と異なる個性を受け入れ、認め合う力を身につけます。自らの個性の強みを発見し伸ばし、地域や社会に活かす力を身につけます。
常に前向きに努力し、日々学習し鍛錬する力を身につけます。学習の成果を発表する機会を通じて、達成する喜びを味わうことで、達成する力を身につけます。

大学院(修士)

  • 音楽を通して、これまでに発見した自分の個性や強み、身につけた教養の基礎のうえに、さらなる高度な専門性を築き上げる力を育てます。
  • 音楽を通して、専門領域にとどまらない国際的・社会的広い視野から、共感する力、調和する力を育てます。
  • 音楽を通して、自ら研究する能力をさらに育てます。

名古屋音楽大学ディプロマポリシー

学部(学士)

真理を探究する心をもち、創造の精神を高め、時代を生きていくに足る人間的知性を身につけていること。
音楽に対する洗練された感覚と深い洞察の眼をもち、未来を志向する芸術性豊かな人間性を身につけていること。

大学院(修士)

学部において修得した一般的並びに専門的教養の基礎のうえに、専門領域にとどまらない広い視野を身につけ、広い学識を深く身につけていること。
音楽の専門分野において通用する高い理論と応用の能力をもち、教育研究を推進し得る能力を身につけていること。
教育実践の場において通用する高い専門的能力をもち、教育研究を推進し得る能力を身につけていること。

大学案内

資料請求はこちら

学校見学会のお申し込みはこちら

活躍する卒業生

MEION SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Line